Tricotism『Two Bass Hit』

2017年06月01日発売-予約受付中!


関西発!ギターと2本のコントラバスという、ちょっと珍しい編成のジャズユニット"Tricotism"から待望のファーストアルバム発売!
この編成ならではのオーケストレーション、とことんスウィングする事に拘った1枚。弦楽器の繊細な音色やタッチが生々しくレコーディングされており、まるで目の前で演奏しているかの様なリアルなサウンドが楽しめる。
可愛らしいユニット名からは想像もつかない小粋なジャズアルバム!

【アーティスト紹介】
Guitar 高田亮介、Bass 中本まゆこ、Bass 加藤哲平により、2014年11月に結成。
ギターと2本のコントラバスという一風変わった編成でJazz、Bebopスタイルを追求し、3人それぞれがアレンジ、コンポーズを担当している。
ユニット名の由来は、1940年代からBebop最初期のミュージシャンの1人として、数々の作品を世に送り出したコントラバス奏者である Oscar Pettiford 氏の作曲で Tricotism から。
氏やその音楽へのリスペクトと、Tri トライ( 3という意味 )をかけて命名。
シンプルに弦楽器だけで構成されているが、高音から低音までパワフルに響かせる、サウンドだけでなく見た目も印象的なユニット。
関西、関東のジャズフェスティバルやライブハウス、Jazz Bar を中心に活動中。

【曲目リスト】
1. Don't Get Around Much Anymore
2. Two Bass Hit
3. Triste
4. Sister Sadie
5. Polkadots And Moonbeams
6. A Time For Love
7. I Mean You
型番 TRCD-0001
販売価格 2,000円(税込2,160円)
購入数

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン












TOP