my flower movement『生きる』

通算5枚目、my flower movement名義では第一弾となる作品です。
人は誰にでも生きていけば様々な壁が立ちはだかります。そんな壁を乗り越えるためには周りの人たちの力も必要になります。そんな周りの力に感謝し、生かされている今、ありがとうという思いで創りました。
「過去を振りかえらず 過去に感謝する 周りの人たちに感謝し 周りの人たちの力となる」
そう、人は生きているだけで丸儲けなのです。

【アーティスト紹介】
2004年12月、flowerという名義で1stアルバム「flower」を作成。シングル「(you are ordinary) boy」も1ヶ月後に作る。
2005年2月、限定シングルであり、ニルヴァーナのフロントマン、カートコバーンのトリビュートソング「with the beat out」を作る。
2005年4月、2ndアルバム「the flower movement」を作成。flowerの代表曲でありシングルにもなった「mona-liza」を収録。
京都を中心にライブにも精力的に活動する。
2008年3月、3rdアルバムであり、過去2枚から厳選した6曲の再録音と新曲5曲から成る「romance」を作成。
同月、通算4枚目であり、今までの未収録、デモ、ライブ音源など計60曲を網羅した3枚組の「f.f.f」を作成。
2008年4月、カバーシングル「騒乱節」を作る。
2011年、初の母国語のダブルA面シングル「昭和ロマン」/「季節情詩」を作る。
2016年3月、名義をmy flower movementとし、9割母国語の第一弾アルバム「生きる」を作成。

【曲目】
1. 生命~intro~
2. become whatever you like
3. 腐敗神話
4. 生きる
5. afraid
6. 季節情詩
7. きみが残してくれたもの
8. 生きてこそ
9. my dress love
10. ぬくもりをありがとう
11. 9月の雨
12. 生きる~アコースティックver.~
型番 flower_1967
販売価格 2,000円(税込2,160円)
購入数

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン












TOP