花めだか『Something Good』

2019年5月1日発売-予約受付中!


Pops,Ballad,Musical,Rock…さまざまなジャンルを,ギター1本とヴォーカルだけで届ける,アコースティックアルバム。丸裸の声が感情むき出しの言葉を紡げば,呼応するギターの揺らぎも激しく美しく変幻自在。ライヴよりも生に近い,とことん生の音質にこだわった,めだかワールド。

【アーティスト情報】
花めだか: 主に福岡市で活動するシンガー。すべての楽曲に魂を吹き込む,憑依型スタイル。ジャズやソウルを好んで歌うが,シャウター,ハードロックシンガーとして評価されることが多い。ライヴ後に「ソフトバズーカ」「スパイシーマシュマロ」といったニックネームを贈られたことも。

大塚直之: 博多のロックシーンを華やかに彩ったロックバンド「ジャグ&ブギーボックス」の元ボーカリスト,現在博多を代表するシンガーソングライター,歌手,ギタリスト。自身のバンドやアカペラグループでも活躍するマルチミュージシャン。代表作に「UFOが町へやってきた」「バナナキングがいる町で」など。

【曲目リスト】
1. Angel ―girl’s snack time―
2. Something good ―downhearted―
3. Something good ―just before dawn―
4. Twisted ―Maihime―
5. Where has the righteousness gone ?
6. Singer
7. Reset
8. Dear friends
9. Santa Baby (Bonus track)
型番 medak-01
販売価格 1,000円(税込1,080円)
購入数

発売日

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン












TOP