Jun Saito『BB' 70s / Songs Of Deja Vu』

世界的に活躍するドラマーJun Saitoが70年代にボストンで音楽の勉強をしていた仲間と結成したバンド、"BB' 70s"のファースト?アルバム、
"SONGS OF DEJA VU"。
オリジナルやボサノヴァ、ジャズのナンバーを独自のテイストでアレンジしたお洒落な1枚。
40年来の友人が織りなす絶妙なサウンドをお楽しみ下さい。

【アーティスト紹介】
斉藤 純:ドラム、パーカッション、メロディオン
Jun Saito:ドラム、パーカッション、メロディオン

東京出身。17歳でプロ入り。ワーナー?ブラザース映画”ヤクザ”(ロバート?ミッチャム、高倉 健主演)に出演、演奏する。21歳でボストンのバークリー・カレッジ・オヴ・ミュージックに留学。バディー・リッチ・スカラシップの初受賞者となり、パット・メセニーと共演。1980年ゲーリー・バートン・カルテットとニューポート・ジャズ・フェスティバルに出演、ジョージ・ベンソン、チック・コリアと共演。バークリー?カレッジの講師を勤めた後1985年に帰国。ポール・ジャクソン、ミッキー吉野、渡辺 香津美 等と活動。2003年ニューヨーク移住、ラリー・コリエル、メルヴィン・スパークス等と活動。2011年母校の文京区立林町小学校の100周年記念歌を作曲、同校でコンサートを開く。2012年より活動拠点を東京に移す。2014年に、初リーダー・アルバム”OLD THINGS, NEW THINGS”をリリースする。(国内外で30枚以上のCDに参加している)。”BB’ 70s”を結成、ライヴ活動をする。

【曲目リスト】
1. DESAFINADO
2. LIKE LIKE HIGHWAY
3. MAIDEN VOYAGE
4. ESTATE
5. CATORCE
6. BERIMBAU
7. POVO
8. DEJA VU
9. BEATY AND THE BEAST
10. LAHAINA SUNDOWN
11. Le CYGNE
型番 OJS-915
販売価格 3,000円(税込3,240円)
購入数

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン












TOP