お菓子な国のみゅう『幻想交響曲「Decadence Karte」』

お菓子な国のみゅうの1stAlbum。

救いようのないほどに暗く病んだ詞世界、死と絶望、耽美クラシカルデカダンス。

魅遊嬢の鬼気迫る歌唱はあまりに悲痛。
幽路氏のピアノ&オルガンが疾走し、Hardで荘厳な楽曲が続く。
ピアノメタル、オルガンメタルとも言える徹底した音作りは評価できるが…圧倒的な独自性の強さに聴き手を選ぶだろう。

【アーティスト紹介】
お菓子な国のみゅう -okasinakuni no myu- とは…

vocal:魅遊 -myu-
piano&organ:幽路 -yuji-
2017年結成。
お菓子な国のみゅうは姉の魅遊(vocal)、弟の幽路(piano&organ)を中心にその他様々な分野の支援者達から構成されるお菓子系音楽プロジェクト。
Hymn Metal(賛美歌メタル)という構想を掲げ活動を開始する。

その音楽性はPiano Metal & Organ Metal (ピアノメタル&オルガンメタル) とも言える。

作詞は魅遊、作曲は幽路が主に担当。
テーマは「生と死」。
魅遊の歌声と幽路のピアノを調和させる…のではなく、
逆に各々の感情を激しく衝突させることで生じた結果=音を作品として昇華させる。

【曲目リスト】
1.Decadence Karte…‼
2.覚醒の音
3.花嫁衣装
4.人魚
5.赤い糸
6.断崖に咲いた花
7.白い猫
8.揺籠
9.黒い雨
10.閉鎖
11.蚊帳の外
12.雪の結晶
型番 HSDD-0001
販売価格 1,000円(税込1,080円)
購入数

発売日

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン












TOP