榊原真久『35』

札幌発シンガーソングライター榊原真久、2005年制作、幻の1stアルバムが遂に再発。
1993年、23歳で活動休止した後、12年の月日を経て再開を果たした記念碑的作品。曲作りから全ての楽器演奏、歌唱までを独力で作り上げるその後のスタイルの始まりであり、為政者への視点「あの山のてっぺんから」優しい眼差しを見せる普遍的な歌「やさしさの花」定番の不倫ソング「漆黒」等、息が詰まるほどの勢いに満ち溢れている。

【アーティスト紹介文】
札幌在住シンガーソングライター。1970年生。
PC等を使用せず、オールドスタイルの多重録音で独り、バンドサウンドを作り上げるスタイルで作品リリースのみの活動を続ける。

【曲目リスト】
1. あの山のてっぺんから
2. 情熱
3. 漆黒
4. 風よ吹け、時よ流れ
5. 幼き時間
6. 永遠の恋人
7. 願い
8. Black Shoes
9. やさしさの花
10. ディランの言葉
11. 霧雨
型番 SWCD-2801
販売価格 1,818円(税込2,000円)
購入数

発売日

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン










TOP