山千晶『サン・サーンス ヴァイオリンとハープのためのファンタジー』

桐朋学園大卒業後、チェコを中心とするヨーロッパで活躍するヴァイオリニスト、山崎千晶がヨゼフ・スーク、ヴァーツラフ・フデチェック、ヤロスラフ・スヴェツェニーなどチェコを代表するヴァイオリニストから常に伴奏を任され、チェコフィルの専属ピアニストとして信頼の厚いヴァーツラフ・マーハと、モーツァルトのピアノとヴァイオリンのためのソナタKV379、そしてチェコの近代作曲家、ペテル・エベンのソナチネ・センプリェを、
そして、サン・サーンスのヴァイオリンとハープのためのファンタジーを、ハープ奏者中尾晴奈と収録しているアルバム。

【収録曲】
01. モーツァルト ヴァイオリンとピアノのためのソナタ KV379 ト長調 第1楽章 Adagio - Allegro
02. モーツァルト ヴァイオリンとピアノのためのソナタ KV379 ト長調 第2楽章 Thema - Variation
03. エベン ソナチネ・センプリツェ 第1楽章 Allegro guisto
04. エベン ソナチネ・センプリツェ 第2楽章 Moderato e cantabile
05. エベン ソナチネ・センプリツェ 第3楽章 Vivace e accentato
06. サン・サーンス ヴァイオリンとピアノのためのファンタジー
型番 MOES-1703
販売価格 2,000円(税込2,160円)
購入数

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン












TOP