越山元貴『Sing』

弾き語り動画などをアップしている自身のYouTubeチャンネルの総再生回数は900万回を超え、2012年にはテレビのオーディション番組出演をきっかけにメジャーデビューも果たした3オクターブのハイトーンボイスの持ち主、越山元貴初の全曲オリジナル曲のフルアルバム。
自身による作詞作曲の全楽曲はライブで音源化の要望の多かった「とっておき SMILE」や「茜」、清龍酒造の公式曲として使用されている「明日への乾杯」などアップテンポからバラードまで越山元貴の美しい歌声を活かした楽曲が満載の1枚となっている。

【越山元貴】
北海道出身。2008年よりYouTubeにて著名アーティストのカバーの投稿を始める。
するとその高い歌唱力とハイトーンボイスでたちまちネット上で話題となり、チャンネル総再生回数は900万回を超える。なかでもSuperfly「愛を込めて花束を」をカバーした動画は映像と音のズレに「本人が歌っていないのでは?」という疑惑を呼び、再生回数100万回を超えるほどの話題に。
ネットの枠を越え、2011年7月に日本テレビ系「スター☆ドラフト会議に「疑惑のハイトーンボイス」として出演をすることとなり、会場は「一体何者?」という空気に包まれたが、ギターを片手に歌うと会場は一瞬にしてそのハイトーンボイスによって感嘆の声に包まれ、「疑惑のハイトーンボイス」ではなく「魅惑のハイトーンボイス」だということを証明した。
その後、番組出演をきっかけに2012年2月29日に1stシングル 「永遠」でメジャーデビュー。2013年には自身の故郷である北海道しばりのアルバム「I’m A 北海道MAN」を発表。東京や北海道などの各地でライブを行い、2015年、自身初の全曲オリジナル曲のフルアルバム「Sing」を満を持してリリースする。

【楽曲リスト】
1. 無限の空
2. 心の中じゃめいっぱいの I Love You を
3. 雪の街
4. ダンボールとガムテープの香り
5. 雨のち晴れ
6. ドキドキ
7. どこまでも鳴り響け愛の唄よ
8. 新しい歌
9. とっておき SMILE
10. 茜
11. 明日への乾杯
12. 夏の続きを
型番 GKHKR-0001
販売価格 2,315円(税込2,500円)
購入数

※弊社から注文完了のメールやお知らせをお送りしますので、『agalta.net』をドメイン指定解除の上ご注文をお願いいたします。

キャンペーン












TOP